スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    ぽちっとワンクリックしてくれるとはげみになります→  ブログランキング・にほんブログ村へ

    tags:

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

おいらって古本運いいかも?!

いろいろと卒論のために文献をさかのぼっていくと、ほしい本が絶版になってることもよくありまする。

まあ、心理学が流行りだしたとはいえ、古い本をわざわざ探すなんてことしてまで勉強したい人なんて少ないし、その頃はマイナーな部類だったのかなーって気もする。

そんなときに役立つのが、Amazonのマーケットプレイスと日本の古本屋さんの本検索なのです。




さて、タイトルにあるように古本運がいいなーって話を少し。

一つ目はこの前のこと。
家族療法を勉強し始めて前々からちょっと気になっていた家族内パラドックスという本なんですがこいつが絶版になってる。たまたま最寄の図書館に蔵書があったりするんですが、できたら手元において読みたいなーって思ってたわけです。

家族内パラドックス家族内パラドックス
長谷川 啓三

彩古書房 1987-10
売り上げランキング : 200953
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


んで、先日ふと思ってAmazonでこの本をアクセスしてみたんですが、なんとマーケットプレイスにほぼ定価の1200円で載っていたんですよ。ラッキーと思い取り寄せてみると・・・

なんか年相応の古さはあるものの、誰の手にも汚されてないぴっかぴかだったのですよ。全くどこで眠っていたのやら、ラッキーです。
しかも先日、著者の長谷川先生にお会いした折、サインも書いてもらっいまして、宝物になりそうです^^*


そして、いいことその2
この前、家族心理学年報が気になって、全巻そろえがある都立図書館へ内容を調べに行ったのです。気になった文献をコピーしようかと。
ただ、都立図書館のコピー代は30円と高いので、改めて地元の図書館で取り寄せようかなー?と思ってたわけです。

んで、調べてみると4冊くらいはコピーするよりもいっそ買ってしまいたい本が発生。。。

閑話休題、古本の値段ってそれなりの相場はあるんでしょうが、ピンきりなのですよ。
例えば、おいらがほしいと思った心理学年報でもある書店では4~5千円、はたまた別の書店では1千円くらいと4~5倍くらいの開きがある。
たぶん、それぞれ古書店さんの専門があって、自分のところの専門ではない本に関しては値段もあまりつけられなかったりするのかなーと思います。

実際、ほしい立場からしても、家族療法を勉強しててぜひとも読みたいと思ってる人からすれば、すでに絶版になって久しく図書館で読むにも大変な家族心理学年報の初期のものは喉から手がでるほどほしいだろうし、全然興味が無い人にすれば値打ちなんてほとんどないのかなーって思うので、書店ごとに値段がまちまちなのもうなづけます。

さて、おいらが手に入れたい4冊なんですが、古本検索してみるとどうも全ては揃わない。手に入るものだけでも1千円から6千円と値段に大きな開きあり。
じゃあ、初期の家族心理学年報はけっこう気になる文献も多いのでまとめて手に入れたらどうなんだろうと調べると・・・・

家族心理学年報 1~12巻(1巻欠) 心理学関係の書籍にもかなり力をいれているらしい文生書院さんです。

値段は・・・・6万3千円・・・・高すぎる。。。。貧乏なおいらにはむりぽ。。。Orz

んで、さらに探してみると・・・
家族心理学年報 1~14巻 広島の郷土史など幅広い分野の書籍をそろえるけど心理学は専門じゃないアカデミイ書店さん。

値段は・・・・9千円~~~!!うっひょーーー!即注文しちゃいましたよう!

こんな比較はおかしいかもしれないけど、
文生書院さんのものは1冊あたり6千円弱で、絶版で手に入らない専門学術書としては妥当な金額?なのかも。でもたまたま専門じゃない書籍を扱ったアカデミイ書店さんのものは1冊あたりなんと650円ですよう!広島からの送料が1千円くらいかかったって破格に安い!!

しかも、おいらの興味がある家族心理学のシステム論的研究の関連文献は14巻あたりまでの初期に多く出展されているので、まさにほしい範囲どんぴしゃだったりするわけです。そりゃもうにんまりです^^*

いやー、インターネットのない昔だったら、広島の古本屋さんにたまたま置いてある本を全然違う所に住んでいるおいらが見つけ出すなんてことはほぼありえなかったのに、今は便利になりましたよ。ビバインターネット検索です。

実は、少し前に知り合った某先生からFamilyProcessの初期の頃の文献も分けてもらったので、今おいらのところには家族心理学に興味がある方には宝の山のようにいろいろ文献が集まってきてます。
どうも、そうとう運がいいみたいです。

こんだけいろいろ文献を集めたんだから、しっかり読んで卒論にまとめろよ!ってことなのです。あい、がんばります^^;;;

ちなみに文生書院さんでは、
家族心理学研究 1~17巻が16万円弱で売られてるみたいです。興味があってお金に余裕がある方、いかが??
関連記事
スポンサーサイト
    ぽちっとワンクリックしてくれるとはげみになります→  ブログランキング・にほんブログ村へ

    tags:

  1. 2006/10/14(土) 21:58:40|
  2. 心理とか|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

こんばんわッ☆

 この前に質問の続きです。
 表の直後再生条件と遅延再生条件の中央値を範囲指定し、散布図の左一番下のデータポイントを折れ線でつないだ散布図です。の形式でやったんですが、1つのグラフしか図には書けていないのに図のグラフをクリックすると、ちゃんと範囲指定したところ2ヶ所が縁取られます…。
 どこの部分で間違っているんでしょうか?
 教えてくださいm(_ _)m
 私は、月に1、2度のペースで図書館に行き本を借りています♪心理学関係の本はすごく高いのもあって、それは貸し出し出来ないコーナーに置いてあるんですけどね。
  1. 2006/10/15(日) 23:37:00 |
  2. URL |
  3. あっちゃん #-
  4. [ 編集]

すいません。このブログすっかり放置してました^^;

レポートは無事に完成できたんでしょうか?お役に立てず申し訳なかったです。

大学関係は、もう一つの方で質問してもらった方がいいかもしれません。失礼しました。
  1. 2007/02/16(金) 01:58:43 |
  2. URL |
  3. やまもんき #34bJot8k
  4. [ 編集]

お久しぶりでぇーす♪♪
はい、無事にレポート完成して合格しました!!
初級の履修終わりました。
いろいろありがとうございました(^-^*)

  1. 2007/02/17(土) 13:22:06 |
  2. URL |
  3. あっちゃん #-
  4. [ 編集]

あっちゃんへ

ああー、よかったです^^;
初級実験、完了おめでとうございます~♪
4月からあたらしい科目も楽しみですね
  1. 2007/02/19(月) 02:09:40 |
  2. URL |
  3. やまもんき #34bJot8k
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoon.blog13.fc2.com/tb.php/25-096993ee

    人気ブログランキングに参加してます


    にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
    にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ
    1日1回↑ポチっとしてちょ~♪
09月 « 2017年10月 » 11月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

News Topix

Wether


-天気予報コム- -FC2-

Profile

やまもんき

  • Author: やまもんき
  • 社会人やりながら通信制大学で心理学の勉強をしてました。今年はのんびり過ごします。
    近頃、家族療法とか短期療法が面白くなってます。

    バイク乗ってます。ウクレレ好きです♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。