スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    ぽちっとワンクリックしてくれるとはげみになります→  ブログランキング・にほんブログ村へ

    tags:

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

自作ヘッドライトブースター&オートディマー

20090608122142


電源強化カスタムの第3弾!

コンデンサチューンと合わせて材料が揃ったのでヘッドライトブースターを自作してました。回路図考えたりあれこれと楽しかったんだけど、予想通りあれこれとはまりました。オートディマー回路で(汗
ヘッドライトブースター自体はリレーを使ってバッテリーからの電流をできるだけ直にヘッドライトへ供給して、それまでスイッチ類経由でダウンしていた系はリレーのコントロールに使うという簡単なものなんだけど、はまったのはオートディマーの方、リレーを使わずにニュートラルの時にはライトオフできないかあれこれと検討したものの・・・・・

参考にしたHPはこちら。
http://black.ap.teacup.com/tutc/82.html
http://oreryu.nobody.jp/hlb.html
http://www.geocities.jp/ban_maintenance/ban250/custom/dim/dim.html
http://www.geocities.jp/spa_gourmet/bike_ft_headright.html


今回のコンセプトは、できるだけコンパクトに。
いろいろなサイトを眺めていると、リレーが大きかったり、回路を組んだボックスができたりでメータ周りとかどこかしらにとりつけるものが発生してしまっていて、ネイキッドなRZ250にはちょっとうれしくなかったりするんで、できたら大きなヘッドライトカバー内に回路を納めたい。コンパクトにしたいと考えてました。
それを実現するために役立ったのが、エーモンのコンパクトリレー。これナイス!

さて今回の材料はこんな感じです。
・エーモン コンパクトリレー1586 3個 3450円
・ヒューズホルダ 15-20A AB:\340 340円
・ヒューズ 20A 52円
・ギボシ 家にあった
・圧着端子 1個 家にあった

計 約4000円

市販のヘッドライトブースターは8000円くらいだから約半額くらい?でもこれはオートディマーついてないから機能追加してる分自作のがお徳かも?まあ、ほとんどがリレー代っすね。

実は、あれこれとヘッドライトブースター&オートディマー回路を考えていたわけなんですが、紆余曲折実験試行錯誤の結果、リレー3個にしちゃいました^^;
いやー、考え方はそんなに悪くないんだと思うんだが、どこかしらに無理があったみたいでお試し回路を動作させようとしたら、ヒューズ飛ばしてダイオード焼損しちゃってちょっとびびった。バイク本体のハーネスが燃えなくてよかったよ(自爆

というわけで、最終的にできた回路はこんな感じです。すごくシンプル。
headlight_booster090607.jpg

赤色がヘッドライトブースター回路。ここの部分は前回と変わってません。緑色のオートディマーを結局リレーで作っちゃいました。しかもLowライトのときのみのオートディマー。この点については後ほど説明を。。。

20090608122144

この時は、オートディマーに胸膨らませながら部材をハンダ付けしたところ。コンデンサとか線材をハンダ付けしてギボシをとりつけて・・・うまくいくと思ったんだけどなー。

20090608122146

これも最初の試行錯誤してるときの写真。ヘッドライトカバー内にリレー2つは納まっていたので「これはいけるぜ!」と見切ったものの・・・オートディマーではまりました。。。

その後、きーーーー!!って叫びながらあれこれと試して、ダイオード燃やして悩んだ挙句、ヘッドライトカバーの中にリレー3個納まるからリスクを避けてオートディマーもリレーにしちゃえってことになったのでした。

さてさて・・・
はまりその1
リレー3の黒ラインがつながっているところとGNDの間だったり、そこのラインを切断してリレー制御の青-黒ラインをはさんでみたりしてニュートラル(ニュートラルスイッチON)時にリレーを切り替えようと思ったらリレーを駆動しきれないようでうまく動作できませんでした。

はまりその2
リレー3でHi/Low両方をコントロールしようと青破線の箇所にリレー3の赤-白を挟み込んでみたんですが、これをするとヘッドライトHiの時に点灯するポジションランプの動作がおかしくなりました。ニュートラル時にライトオンにするとHi/Lowにかかわらず点灯しっぱなし。
んで、なぜなんだろうと悩みつつ回路を眺めていると、リレー3を青破線のところにはさんでGND側でリレー切断してしまうと、ライトOn状態で、ニュートラル(リレー3の赤-白オフ)になるとGNDが浮いてしまい、ポジションへ電流が回り込んでしまって点灯してしまうみたいです。

リレーをこれ以上追加しないでうまくコントロールできるいい方法を模索したいところですが、とりあえずはヘッドライトHiはめったに使用しないし、つけっぱなしということもないのでニュートラルの時にオートディマーが働かなくても支障はないかなと思ってみたり。

効果の程は、夜間走行を試してないのでまだわかりません。たぶんよくはなっていると思いたい。夜間運転の視認性がよくなっているといいな~。


電源強化カスタムとしてはホットワイヤー化がまだ残っているんですが、平編線が見つかっていないのでひとまずは完了かな。

納車直後に比べて、わがRZ250は街乗りでだいぶ乗りやすくなってきましたよ。うれしいなあ。。。

ついでに、リアサスペンションをちょっといじってみました。
ついているのは純正ではなくSACHSというドイツ製ぽい黄色いのがついてまして、納車からいままでは前オーナーの好みなのかかっちかちでした。
SACHSってどんなサスペンションなんだろうとあれこれサーフしてみると、バイクやスクーターも作っているメーカーみたいです。

納車時設定は、
プリロード  :締め込みから15ねじ 全体は不明^^;
圧側ダンパー:29段階中15段階
伸側ダンパー:不明(ここかなってところがうごきましぇーん^^;)

んで、ひとまず、プリロードを7.5ねじ山まで緩めてみました。乗車時つま先立ちだったのがかかとまでペッタリつくようになってかなりリアがやわらかいです。これでコーナリングをいくつか試してみて様子を見てみたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
    ぽちっとワンクリックしてくれるとはげみになります→  ブログランキング・にほんブログ村へ

    tags: RZ250 カスタム 電源強化 ヘッドライトブースター オートディマー リアサスペンション セッティング

  1. 2009/06/08(月) 12:21:48|
  2. バイクのこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoon.blog13.fc2.com/tb.php/440-cce19165

    人気ブログランキングに参加してます


    にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
    にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ
    1日1回↑ポチっとしてちょ~♪
03月 « 2017年04月 » 05月
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

News Topix

Wether


-天気予報コム- -FC2-

Profile

やまもんき

  • Author: やまもんき
  • 社会人やりながら通信制大学で心理学の勉強をしてました。今年はのんびり過ごします。
    近頃、家族療法とか短期療法が面白くなってます。

    バイク乗ってます。ウクレレ好きです♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。