スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    ぽちっとワンクリックしてくれるとはげみになります→  ブログランキング・にほんブログ村へ

    tags:

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ちょっと実験。

20090828112044.jpg
右キャブが濃い目で左キャブが薄目という状況。キャブがちゃんとセッティングされているものになれば、きもちよく吹け上がることがわかったんですが、はてさてどうしたものかというところです。

ちょっと実験をしてみたりして、少しずつ状況はわかってきたような、そうでないような・・・

今微妙なところです。



まず大きな問題点はキャブレターであるということ。
状況としては油面を21mmにあわせると右は濃い目、左は薄めというプラグの焼け具合になっている。

この状況は前オーナーの時からなっていたんじゃないかと思う。なぜかというと、油面は左右とも20mmにされていて、左キャブのニードルジェットやジェットニードルを純正と変えてあることでセッティングが合うようにしてあったんじゃないかと思う。
今回、メインジェットノズルを左右換えてみたが、状況は変わらなかったのであるが、こういったいろいろな部品変更でも基本的に右が濃い、左が薄いという状況自体は変わらないわけで、これがはっきりすれば問題は解決するのかなと思っている。

手を抜いてしまうとすれば、左右の油面をあえてずらすことで回避することはできそうな気はするんだがそれってどうなんだろうと思ってみたり。。。

他の問題はなんだろうと思いつつ、次の手は思いつかない。うーむ。
程度のいいキャブレターが安く手に入ればいいんだけど。。。。

とりあえずマフラー内洗浄はやってみようかしらん。といいつつまだできてない^^;
関連記事
スポンサーサイト
    ぽちっとワンクリックしてくれるとはげみになります→  ブログランキング・にほんブログ村へ

    tags: RZ250 メンテナンス キャブレター

  1. 2009/09/21(月) 12:41:28|
  2. バイクのこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoon.blog13.fc2.com/tb.php/555-0edffbb1

    人気ブログランキングに参加してます


    にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
    にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ
    1日1回↑ポチっとしてちょ~♪
05月 « 2017年06月 » 07月
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

News Topix

Wether


-天気予報コム- -FC2-

Profile

やまもんき

  • Author: やまもんき
  • 社会人やりながら通信制大学で心理学の勉強をしてました。今年はのんびり過ごします。
    近頃、家族療法とか短期療法が面白くなってます。

    バイク乗ってます。ウクレレ好きです♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。