スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    ぽちっとワンクリックしてくれるとはげみになります→  ブログランキング・にほんブログ村へ

    tags:

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

今ドキの高校生~出世したい?!

日米中韓の4カ国で高校生を対象とした将来への意識調査を行ったらしい。

<高校生意欲調査>「出世意欲」、日本は断トツ最下位
4月24日21時57分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000131-mai-soci

日本の高校生は米中韓の高校生よりも「出世意欲」が低いことが、財団法人「日本青少年研究所」(千石保理事長)の「高校生の意欲に関する調査―日米中韓の比較」で分かった。「将来就きたい職業」では、公務員を選んだ高校生が日本では99年調査より約22ポイントも減少するなど、米中韓に比べ、明確な目標を持てない日本の高校生の実情が浮かんだ。
 調査は06年10月~12月、日米中韓の高校生計5676人を対象に実施。進路や人生目標、職業意識などを聞いた。所属する高校を通じて実施したため、回収率は100%になるという。
 「偉くなりたいか」という問いに、「強くそう思う」と答えた高校生は中国34.4%▽韓国22.9%▽米国22.3%に対して、日本はわずか8.0%。卒業後の進路への考えを一つ選ぶ質問では、「国内の一流大学に進学したい」を選択した生徒は、他の3国が37.8~24.7%だったのに対し、日本は20.4%にとどまった。



「えらくなりたいか?」って聞き方もどうかと思ったりするんだけど、ここにデータの概要が出てたのでもう少しみてみますた。


各国の対象の属性にはさほどばらつきはないっぽいです。
ただ、米中では私立高はサンプルされておらず、米では職業系高校は含まれてなかったです。

千石理事長は「食べることに困らなくなり、今の高校生は『偉くなりたい』という意欲がなくなってきている。また、(従来『出世』と考えられてきた)職業に魅力や権威がなくなっている」と分析している。


と考察されてますがこのへんどうなんでしょうね?

データ概要によれば、

若いうちにぜひやっておきたいこと:

日本:「一生つきあえる友人を得たい」
「趣味や楽しいことを思う存分やっておきたい」
「いろんなことを経験したい」
米国:「将来、役に立つ技術や資格を身につけたい」
「いろんなことを経験したい」
「一生つきあえる友人を得たい」
中国:「一生つきあえる友人を得たい」
「将来、役に立つ技術や資格を身につけたい」
「高い学歴を得たい」
韓国:「一生つきあえる友人を得たい」
「お金儲けをしたい」
「趣味や楽しいことを思う存分やっておきたい」


と、それぞれ国は違えど望んでいることにさほど違いはないようです。
むしろ韓国の「お金儲けをしたい」なんてちょっとえげつない^^;

やはり気になるのは、

偉くなることについて:

日本:「責任が重くなる」「自分の時間がなくなる」
米国:「自分の能力をより発揮できる」「周りに尊敬される」
中国:「自分の能力をより発揮できる」「責任が重くなる」
韓国:「周りに尊敬される」「自分の能力をより発揮できる」


と考えている点でしょうか?

近頃、がんばっているお父さんの過労死であったり、昔は将来の夢だった医師などが訴訟によって大変なことになったりと、働いて偉くなってもいいことがないというイメージが強くなってしまうようなニュースが多いです。
また、たぶん一番の身近にいて目標となりやすいお父さんが、すごく忙しくてあまり遊んでくれた覚えがなかったりとか、仕事のしすぎで体調を崩したりという様子を見てたりするのかもしれないです。

しかも、長引く不況の影響で、がんばって働いた割には生活は楽にならないし、いろんな制度改革(?)で老後への不安もぬぐえない。

そうなると、「偉くなる」よりも「暮らしていける収入があればのんびりと暮らしていきたい」というような現実志向が強くなるのかもしれません。

どうせ、今いくらがんばっても将来不安なままだったら、ほどよく働いて自分の時間を大切にしたい。となってしまうんでしょうか?

比較対象となっている、他の3国ってアメリカン・ドリームの米だったり、急成長中の中韓だったり上昇志向の強そうな国々な気がします。
例えば、ヨーロッパのドイツとかスウェーデン、イタリアなんかとも比較してほしいです。


こんなことを言うと怒られるかもしれませんが、
必ずしも「偉くなる」ことがその人や周囲、そして国にとって利益になるとは限らないと思うのですよ。それよりも、周りと協調して働くって方が大事。
”偉くなりたい人”って我が強かったりするので、それはいい面ばかりじゃないです。周囲から”偉い人”と認められる人って案外周りと協調して人のために働いている人だったりしますしね。坂本龍馬とか。

今ってあんまり伝記を読んだりしないんですかね??
決定版 心をそだてるはじめての伝記101人決定版 心をそだてるはじめての伝記101人
講談社

講談社 2001-11
売り上げランキング : 3704
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


”「勝ち組」でも「負け組」でもない新しい生き方”ってなんか僕はいいなーって思いますw
フツーを生きぬく進路術 17歳編フツーを生きぬく進路術 17歳編
新しい生き方基準をつくる会 中西 新太郎

青木書店 2005-04
売り上げランキング : 98671
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


なんにせよ、進路を選ぶとそこから道は分かれていくので、じっくり将来を見据えながらいろいろと考えるモラトリアム、必要だと思います。がんばれ高校生~!


今日は何位かな??一瞬9位まで行ったけど・・・応援よろしくね♪
関連記事
スポンサーサイト
    ぽちっとワンクリックしてくれるとはげみになります→  ブログランキング・にほんブログ村へ

    tags:

  1. 2007/04/25(水) 11:34:21|
  2. ちょっと気になること|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

姪が

高校生に2人います。
一人は夢を追いかける方向、
もう一人はマイペースでのんびり。
これは男子高校生のデータなのかな?
>例えば、ヨーロッパのドイツとかスウェーデン、イタリアなんかとも比較してほしいです。
私も同感です。
  1. 2007/04/25(水) 20:30:35 |
  2. URL |
  3. サミー #-
  4. [ 編集]

Re:姪が

サミーさん、こんにちは。

>一人は夢を追いかける方向、
>もう一人はマイペースでのんびり。

いろんなタイプがいるってのが普通ですよねー。まあ、今どきどうなのかって知りたいのはわからなくもないんですが、こういうことやると、枠にはめてしまうようでどうかと思います。

>>例えば、ヨーロッパのドイツとかスウェーデン、イタリアなんかとも比較してほしいです。
>私も同感です。

ドイツ・イタリアとか気になったりしますよ。
それでも日本高校生の出世欲が低かったりして:P
  1. 2007/04/26(木) 07:49:42 |
  2. URL |
  3. やまもんき #34bJot8k
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoon.blog13.fc2.com/tb.php/61-434a47f8

    人気ブログランキングに参加してます


    にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
    にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ
    1日1回↑ポチっとしてちょ~♪
07月 « 2017年08月 » 09月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

News Topix

Wether


-天気予報コム- -FC2-

Profile

やまもんき

  • Author: やまもんき
  • 社会人やりながら通信制大学で心理学の勉強をしてました。今年はのんびり過ごします。
    近頃、家族療法とか短期療法が面白くなってます。

    バイク乗ってます。ウクレレ好きです♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。