スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    ぽちっとワンクリックしてくれるとはげみになります→  ブログランキング・にほんブログ村へ

    tags:

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

いじめ:子どもからの提言

文部科学省のいじめ対策の流れから「いじめをなくそう子ども会議」というものが開催されて中高生たちからのいじめに対する取り組みや成果について発表されたそうです。

いじめ根絶で初の子ども会議=中高生取り組み報告-「親には言えない」など意見も
5月20日18時31分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070520-00000053-jij-pol

「いじめをなくすために何ができるだろう」-。文部科学省主催の「いじめをなくそう子ども会議」が20日、東京都千代田区の東京国際フォーラムで開かれ、各地の中高生が取り組み事例や成果などを発表した。参加した生徒からは「いじめの悩みは、親や教師には話せない」など率直な意見も出た。
 同省が昨年設置した有識者会議(座長・梶田叡一兵庫教育大学長)が、審議の一環として初めて実施。4つの中学と2つの高校が参加、計11人が発表した。
 千葉県市川市立南行徳中は、オレンジ色のリボンを制服に付け、いじめをしない、させないという意思表示をするキャンペーンを紹介。現在は全校生徒の半数以上が付け、いじめを許さない雰囲気が出てきたという。
 茨城県筑西市立下館中は、今年で11年目となる「君を守り隊」が、仲間の悩み相談などに応じている事例を報告。千葉県立佐倉東高の女子生徒は「自分も加害者かもしれないという意識を持つことが大切」と訴えた。
 有識者委員との質疑の中では「運動がマンネリ化している」(下館中)、「陰で行われる見つけにくいいじめが残っている」(南行徳中)など課題も出された。「いじめられても、心配掛けたくないから親には言えない」(同)などの意見もあった。 

最終更新:5月20日18時31分



いじめって深刻ではなかったにしろ、昔からあったと思います。(少なくとも自分が子どもの頃はありました。)
気に入らないから無視する”しかと”もあったし、残酷なあだ名をつけるなんてこともありました。

そう考えると、いじめ根絶というのは理想として掲げるにはいいにしてもちょっと現実離れしてるのかなって思ったりします。

また、いじめを先生や周囲が認めないとか、いじめをした生徒には処罰を与えるという極端に走るのもどうかと・・・

それよりも大事なんじゃないかと思うのは


また、「いじめって残酷なもの」ということを子どもたちに教えていく教育体制の確立とか、
いじめは少なからず起こるものと大人が受け止めて、それに対してエスカレートさせないよう早く気づけるネットワーク作りとか、
いじめをした人/された人双方に対して、再発しないようにいじめを発生させた土壌を変える枠組み作りとか。。。

いじめの芽をつむ。いじめを悪化させない。そしていじめを繰り返させない。というアイデアを考えることも必要なんじゃないかと思います。


いじめって、される人はもちろん一番の被害者だけど、する側だって周囲の人間関係のゆがみとかいろいろなストレスの被害を受けて、正しくないけどはけ口としての行動ってことも大いにありえる。


ストレスの多い状況をなくせない限りは根絶というのは難しいだろうし、いじめは子どもたちからのSOSのサインと受け止めて、できるだけ早い段階で双方を助けるような仕組みづくりができていけばいいなと思います。


ソリューション・バンク―ブリーフセラピーの哲学と新展開ソリューション・バンク―ブリーフセラピーの哲学と新展開
長谷川 啓三

金子書房 2005-07
売り上げランキング : 65290
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「いじめ」は必ず解決できる―現場で闘う教師たちの実践「いじめ」は必ず解決できる―現場で闘う教師たちの実践
向山 洋一

扶桑社 2007-03
売り上げランキング : 1852
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


教室の悪魔 見えない「いじめ」を解決するために教室の悪魔 見えない「いじめ」を解決するために
山脇 由貴子

ポプラ社 2006-12-21
売り上げランキング : 1862
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
スポンサーサイト
    ぽちっとワンクリックしてくれるとはげみになります→  ブログランキング・にほんブログ村へ

    tags:

  1. 2007/05/21(月) 01:04:59|
  2. systemic view|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

>いじめは子どもたちからのSOSのサインと受け止めて、できるだけ早い段階で双方を助けるような仕組みづくりができていけばいいなと思います。

そうです。いじめが問題な所は、いじめる側にあります。

いじめられる側の問題としては、それによって「なんでいじめられるんだろう?」って自分の方に理由を探してはいけないんです。自己評価を下げてしまうのが一番怖いことです。

いじめる側が抱えてる問題の方が、根が深いし、みつけられにくいし、本人すら自覚して無いと思うし、どちらかといえば、こちらの方のサポートが難しいし、必要だと思います。

いつも自分の子どもの話ですみませんが
中学の担任の先生が、必ず両方のサポートをしてくれる先生で、その先生のおかげで3年間無事に楽しく学校に通えたのだと思います。
他の先生だったらどうなってたかな・・・と思います。
先生達が、いじめに直面した時に、どう受け止めどう解決するか、理解や技術を身につけてるかどうかで大きく左右されると思いました。
もちろん、家庭も、自分の子どもがいじめられているとわかった時に、受け止め方、子どもにかけてあげる言葉、知ってると知らないとで大違いです。
私は、幸いなことに適切な指導を受ける機会があったので、家でもうまくフォローしてあげることができました。

そういうことが、やまもんきさんの言われるシステム作りなんでしょうかね。

*原因探りには意味がない。
*誰にでも起こり得ること。
*起きた時はどうしたらいいのか。
子ども、家庭、先生が一緒に理解していけたらなって思います。
  1. 2007/05/21(月) 13:38:13 |
  2. URL |
  3. みんにゃん #-
  4. [ 編集]

みんにゃんさん、ども

>いじめる側が抱えてる問題の方が、根が深いし、みつけられにくいし、本人すら自覚して無いと思うし、どちらかといえば、こちらの方のサポートが難しいし、必要だと思います。

そうですねー。一概には言えないかも知れないですが、根っからのワルってのはそんなにいないですから、ずれた歯車を元に戻せるようなサポートをしやすい環境づくりができるといいなって思います。

>*原因探りには意味がない。
>*誰にでも起こり得ること。
>*起きた時はどうしたらいいのか。
>子ども、家庭、先生が一緒に理解していけたらなって思います。

おっしゃるとおりで、
システム云々よりも、みんなでこの認識を持てれば、学校が今よりもずいぶんすごしやすくなるんじゃないかって思います。
  1. 2007/05/21(月) 22:05:09 |
  2. URL |
  3. やまもんき #34bJot8k
  4. [ 編集]

再放送が来週ありますので見てみたらどうでしょうか?
◆BSドキュメンタリー 世界はこうして“いじめ”と闘う
◆「いじめ防止 世界共通マニュアルは有効か ~カナダからの報告~」
◆「いじめ“罰”は有効か ~アメリカからの報告~」
  1. 2007/05/27(日) 22:03:47 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

名無しさん
情報ありがとうございます。放送日をチェックしてみたいと思います。
  1. 2007/05/28(月) 09:19:59 |
  2. URL |
  3. やまもんき #34bJot8k
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoon.blog13.fc2.com/tb.php/79-403102bd

    人気ブログランキングに参加してます


    にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
    にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ
    1日1回↑ポチっとしてちょ~♪
09月 « 2017年10月 » 11月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

News Topix

Wether


-天気予報コム- -FC2-

Profile

やまもんき

  • Author: やまもんき
  • 社会人やりながら通信制大学で心理学の勉強をしてました。今年はのんびり過ごします。
    近頃、家族療法とか短期療法が面白くなってます。

    バイク乗ってます。ウクレレ好きです♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。